ガラス交換の専門業者はどんな業務を行なっているか?

窓

ガラスの専門業者とは?その概要を確認しよう

オフィスや家庭、車など、生活をするほとんどの場所でガラスが使われています。ガラスは破損した場合に自分で対処することは難しいですが、専門業者ならば修理や交換で素早く対応してくれるのです。気温や防犯面など、生活環境を守るためにも専門業者への依頼は欠かせません。危険が伴う割れたガラスの処理も任せることが出来ます。

交換だけでなく修理も可能

オフィスやリビングの窓といった機能的で大きなガラスは1枚の値段が高額なため、交換費用が高くなってしまいます。その場合、全体が割れておらず、ヒビが入っただけの状態ならば修理での対応も可能です。ヒビに補修液を流して固め、丁寧に研磨することで破損前と変わらない見た目に戻すことが出来ます。費用も交換の半分以上抑えられることも多く、経済的です。

高所のガラス交換もお任せ!

東京は高層のオフィスビルが多く、ガラス張りの作りも増えています。高所のガラスが破損した時には、専門業者へ依頼するとスムーズな交換が可能です。高層ビルが多い環境であることから、ゴンドラや高所作業車の用意が早く、即日のガラス交換にも対応出来ます。また、風圧に耐えられる強度の高いガラスなど、高層階に適した種類選びの相談も受け付けてくれます。

防犯ガラスと防火ガラスの特徴を比較

割れにくさで防犯性を向上

防犯ガラスの大きな特徴として、割れにくさがあります。貼り合わせたガラスの間に特殊な板が入っており、打ち破ることが難しく、ヒビが入ってもバラバラにならないので空き巣の侵入被害などに効果的です。

飛び散らないので災害時でも安心

火事が発生した場合、割れたガラスの破片で怪我や事故が起こりやすいです。それを防ぐために、飲食店などではガラスの内部にワイヤーが入った防火ガラスが多く使用されています。高温になっても割れにくく、飛び散りが少ないことで安全性が高いのが特徴です。

安全のためにもガラス交換は専門業者に依頼しよう

自分でガラス交換をする時、重たいガラスの扱いや破片から怪我に繋がりやすく、高所の場合は危険が伴います。そのため、専門業者に依頼をして安全に交換することが大切です。

実際に窓の修理を東京の業者に依頼した人の声

迅速な対応で助かりました

オフィスの高層階の窓ガラスが割れてしまい、防犯上の理由から早めの対応をして欲しくて、専門業者へ依頼しました。東京は高層ビルが多いことから、ゴンドラの用意がスムーズで、即日のガラス交換をしてくれました。また、ガラス選びにもアドバイスを頂き、大変助かりました。

広告募集中